問い合わせ
Menu
Let's Talk
Allpixels
Streamline Studios
Streamline Games
Day Zero
HeaderCollage_AboutUs

自分たちの価値を生きる

Alexander_Fernandez_square
Alexander L. Fernandez
CEO

日本のパートナーの皆さん 

STREAMLINEグループである、Streamline Studios、All Pixels、Streamline Games、そして新しいブランドのDay Zeroを通して、これまで20年に渡り、日本を始めとした世界各国のゲーム開発会社とグローバルにコラボレーションをしてきました 

私たちは、言葉や文化を越えてボーダーを押し広げ、、膨大な量の知識やアイデア、分析を交換してきました。これらのアイデアに対して、あらゆる角度からチャンスを見ることを選択してきました。 その集大成がStreamlineを今日のような存在にしているのです。 

私たちは日本の開発者の皆さんから、ずっと学び続けてきました。それと同じくらい、私たちも共有してきました。、『ストリートファイター』『ファイナルファンタジーXV』など、AAAタイトルでの開発サポートを経験することで、パートナーの皆さんの真摯な姿勢やユニークなアイディア、巧みな技術から学、また私たちテクニカル・クリエイティブ面から、パートナーの皆さんの開発パイプラインをより充実したものにしてきました。 

2020年、世界中が誰も想像もしなかった危機を経験しましたが、STREAMLINEは決して狼狽えることなく企業としてこの局面に立ち向かい、世界中のパートナーをサポートし続けてきました。 

困難な時代にあっても、STREAMLINEの価値観、人、プロセス、技術が明るく輝いていからだと感じていて、共同開発ソリューションを提供することについては、これまで同様、離れてた場所にいることは問題にはなりませんでした。 

世界的に不確定でパンデミックの厳しい現実にもかかわらず、他社とのコラボレーションを継続しただけでなく、自社開発・自社パブリッシングを同時に行いました。 

それは、STREAMLINEメンバー全員、不安定で不確実で複雑で曖昧な現在の状況に対する高い耐性を示し、高いモチベーションを持っていたからこそ実現したものです。テレワークやコラボレーションのためにStreamframeを初めとした適切なツールを使用し、お互いを信じることで力強い結果を残していけるでしょう。 

パートナーシップと才能に関し、私たちはボーダーを設けません大きな夢を持ち、イノベーションを起こし、世界の多様性を祝します。『離れていても共に良いゲームを作りたい』という不変の信念を持ちながら、世界中のプレイヤーに楽しんでもらえるコンテンツを制作し続けます。ぜひSTREAMLINEとコラボレーションしましょう! 

企業情報

名称  Streamline Media Group(ストリームライン・メディア・グループ)
所在地(制作スタジオ)  Level 5 UOA Corporate Tower Avenue 10, The Vertical Bangsar South   City, Jalan Kerinchi, Bangsar South, 59200 Kuala Lumpur, Malaysia
設立  2001年
事業内容  ゲーム制作関連アウトソーシング、ゲームの企画制作、ローカリゼーション、   QA/   デバッグ・検証、パブリッシング、ソフトウェア開発
代表取締役  アレクサンダー・L・フェルナンデス
共同設立者  ステファン・バイヤー、レニエ・バニンガ
従業員数  157 名(2020年11月時点)
事業部
  • Streamline Studios
  • All Pixels by Streamline
  • Streamline Games
  • Streamframe
  • Day Zero by Streamline
 
LV
kualalumpur-02
brighton
つのブランド
年の実績
作品への参加